ニュース

2019.02.12本学修了生がIFFT interiorlifestyle living 2018に出展しました。

先頃、本学修了生がIFFT interiorlifestyle living 2018に出展致しました。

【出展者】 
2012年度 創造技術専攻 修了生 森 憲朗
2011年度 創造技術専攻 修了生 中島 修

【出展内容】
世界最薄・超微細パターンの鋳鉄製品として具現化したCast Iron Bottomless Basket(キャスト・アイアン・ ボトムレス・バスケット)を出展。
併せてブース並びにディスプレイ什器のデザインも自ら行ない、その世界観を一貫して表現したものです。

出展の結果、グローバル大手インテリアブランドやライフスタイル提案企業などから注目・引き合いを頂くことが出来ました。
この製品は鉄の鋳物として世界最薄の1.5mmを実現、加えてこれまで鋳造製品として不可能とされた超微細のグラフィックパターンを、当初のデザインコンセプト及びデザインモックアップを忠実に再現、具現化したものです。
またイタリア・ミラノでもリサーチ、デプスインタビューを実施し、著名インテリア誌編集者、ジャーナリスト、百貨店関係者などから関心・高評価を頂いております。

IFFT interiorlifestyle living 2018 出展ブース風景

グローバルメジャーブランド・インテリアショップ店内でのディスプレイ風景

インテリア誌編集者の講演会場におけるインタビュー風景

ニューストップへ戻る