ニュース

2018.03.07品川区と連携しオープンインスティテュート(OPI)公開講座「中小企業のための新規事業の作りかた」を開催しました(2018.2.24,3.3)

平成30年2月24日と3月3日の2日間にわたり、品川区と連携したオープンインスティテュート(OPI)公開講座「中小企業のための新規事業の作りかた」を開催しました。

ビリーブロード株式会社取締役の小関伸明氏に講師をお務めいただき、「リーンスタートアップの理論と顧客課題の発見」と「顧客価値を最大化するアイデア発想とビジネスモデルデザイン」の2つのユニットに分け開催しました。

ユニット1では、リーンスタートアップとイノベーションの理論とともに、新規事業開発の最初のステップであるミッション創出から顧客課題の発見までの方法を、ユニット2では、アイデア発想とビジネスモデルデザインを通して新規事業を具現化する方法を講師の小関氏よりそれぞれご紹介いただきました。

本セミナーにより、参加者の皆様には、新規事業の立ち上げ、自律型人材の育成、組織の活性化を目指す手法であるリーンスタートアップについて理解し、実践できるようになることが期待されます。

なお、本セミナーでは、全体を通して頻繁にグループワークが行われました。
品川区内外より参加された受講者の皆様は積極的に取り組まれ、グループワークを通じ、受講者の皆様の交流にもつながりました。


○開催概要
「中小企業のための新規事業の作りかた ~リーンスタートアップでイノベーションを起こす~」

【ユニット1】
「リーンスタートアップの理論と顧客課題の発見」
日時:2月24日(土)
会場:品川産業支援交流施設 SHIP
参加者:31名

【ユニット2】
「顧客価値を最大化するアイデア発想とビジネスモデルデザイン」
日時:3月3日(土)
会場:品川産業支援交流施設 SHIP
参加者:27名

ユニット1 講師の小関氏

ユニット1 グループワークの様子

ユニット2 グループワークの様子

ニューストップへ戻る