ニュース

2015.09.01産業技術大学院大学は自由学園最高学部と共催ゼミナールを行います。

本学は、自由学園明日館で、昨年9月に学術協定を結んだ自由学園と合同でゼミナールを開催します。

テーマは「粋な生活デザイン学-江戸の粋が未来を変える」です。自由学園最高学部長の渡辺憲司先生が座長を務める全6回の講座で、本学からは石島学長や川田産業技術研究科長ほか、デザイン系の教員が登壇します。

このゼミナールは、社会にイノベーションをもたらし、産業を活性化する卓越した能力を持つスーパープロフェッショナルの育成を目指す産業技術大学院大学と、約一世紀にわたり、学問と生活の実践を通して人間教育を行なってきた自由学園とのコラボレーションです。2020年の東京オリンピック・パラリンピックをきっかけとして、江戸時代の生活思想である粋を通して、現代そして未来を考えます。

このゼミナールはどなたでもご参加いただけます。詳細は関連リンクをご覧ください。

ニューストップへ戻る