研究科の紹介

創造技術専攻Master Program of Innovation for Design and Engineering

教員紹介

橋本 洋志

専攻長・教授

橋本 洋志

Hashimoto Hiroshi

研究室:154-a

hashimoto[at]aiit.ac.jp
メール送信時は[at]を@に変えてください

【研究室サイト等】
http://hhlab.org/
【オフィスアワー】
〔土曜〕 〔14:30-15:30〕

プロフィール

【学歴】
  • 早稲田大学大学院理工学研究科博士後期課程単位取得退学。
【学位】
工学博士(早稲田大学課程内)
【職歴】
  • 1988年4月~1990年3月 早稲田大学理工学部助手
  • 1990年4月~2008年3月 東京工科大学専任講師,助教授,大学院教授
  • 1990年6月~1993年3月 早稲田大学理工学部特別研究員兼任
  • 2005年4月~2006年3月 (独行)理化学研究所客員研究員兼任

教育

【担当授業科目】
データサイエンス特論、サービス工学特論、システムインテグレーション特論、イノベーションデザイン特別演習1・2、ものづくりアーキテクト概論
【平成29年度の取組状況】
  • ブレンディッドラーニングの検証と改善:反転授業も含めて,学生同士の意見交換の可視化などを取り入れたブレンディッドラーニングの教育的効果の測定と改善を実施。
  • 継続的学習の啓発:修了後でも学習の継続性を促すモティベーションやインセンティブの与え方についての取組みを実施。

研究

【専門分野】
システム計測制御、人間・機械・社会システム、サービスロボット、福祉介護機器設計開発,画像工学、センシング、e-Learning、サービス工学,技能伝承論
【研究キーワード】
ロボット工学、サービス工学、センサシステム、人間工学、認知科学、生体システム、インタフェース論、複雑システム、加工システム,教授法,教育工学
【研究業績・著書・論文・その他それに準じる業績】
下記,詳細は研究室サイトを参照。
  • 図書(学術図書,教科書)37冊,
  • 査読付きジャーナル55本(ロボット,人間システム,福祉介護,技能伝承,計測制御分野,サービス工学,他)
  • 査読付き国際学会200本以上(分野は同上)
  • その他(発表論文,解説,記事など)250本以上(分野は同上)
  • 受賞:
    • 2008年 計測自動制御学会論文賞「「空間メモリ:知識活用を支援する空間知能化」,vo.42, No.4
    • 2010,2011年 IEEE International Conference on Human System Interaction, The Best Paper Award
    • 2013, 2014, 2016年 CLAWAR Association Best Technical Paper Awar
    • 2015年 International Conference on Intelligent Systems and Applications (INTELLI 2015) Best Paper Award
    • 他,国内外受賞多数
【平成29年度の取組状況】
研究業績概要を示す。
  • 学術図書 英文          3冊
  • 査読付きJournal(英語論文)   3本
  • 査読付き国際学会Proceedings  17本
  • 発表講演論文          9本
  • 学内紀要            1本
  • 主要論文は英語かつIEEE主催学会などのロボット分野、メカトロニクス分野、情報分野、介護福祉機器分野などにおいてインパクトファクターがあるなどの権威の高い学会に採録されている。
  • 次の科研費(いずれも研究代表者)補助事業の実施
  • 基盤(B)「人間の手を模倣したハンドモデルによる道具操作時の手姿勢の状態遷移メカニズムの解明」
  • 挑戦的萌芽研究「RHI効果を引出すデジタルハンドを用いた手の技能学習法の提案と検証」

社会貢献

【社会貢献活動】
(公財)国際研修交流協会評議員、(一財)エンジニアリング協会技術表彰委員,日本eLearning学会評議員,国内外の学会委員多数、「荒川区新製品・新技術大賞」選考委員会委員長、人材育成講座・区部の一般市民教養講座などを多数実施。地元企業の研究・技術に関する指導および補助金の獲得支援に貢献。
【所属学協会】
IEEE, INSTICC, CLAWAR, 計測自動制御学会,電気学会,日本eLearning学会,サービス学会
【平成29年度の取組状況】
下記,いずれも複数の機関で支援を行った。
  • 都内中小企業の技術支援
  • 公的機関活動の支援
  • 学術学会委員活動
  • 法人活動の支援