研究科の紹介

第2回ITとデザインエンジニアリングソリューションコンテスト開催のお知らせ
【10月22日(月)~11月9日(金)】

産業技術大学院大学は、専門的知識と体系化された技術ノウハウを活用して、産業の活性化に資する高度専門技術者を育成する公立の専門職大学院です。情報アーキテクチャ専攻は、情報システムの設計・開発・運用の現場で活躍できる「情報アーキテクト」というプロフェッショナルの育成に、また、創造技術専攻はデザインエンジニアリング分野の拠点となることを目指し、感性と機能を融合した開発を主導できるプロフェッショナル「ものづくりアーキテクト」の育成に取り組んでいます。これら未来のプロフェッショナルを発掘・育成することを目的として、コンテストを実施します。

応募方法等詳細については、募集要項をご覧ください。

応募受付期間
平成30年 10月22日(月)~11月9日(金)【郵送及びメール必着】

テーマ

「人生100年時代」のためのソリューションデザイン

科学・技術の発達に伴い医療が進歩し、平成19年生まれの日本人の半数は107歳まで生きると予測されるようになりました。江戸時代の日本人の平均寿命(30~40歳)の2倍以上を生きる今、私たちが100歳まで生きることを視野に入れて、自身の長い人生を考えることが必要となっています。

私たちがいきいきと充実した生活をおくるためには、どんな工夫が必要でしょうか。例えば、

  • 高齢者の生活を支える福祉
  • 100年を生き抜く新しいライフワークバランスの取組
  • 「ゆりかごから墓場まで」をサポートするサービスやプロダクト等

こうした視点を広げ、生涯に渡って、学び・成長し合える社会の実現に向けたアイディアを提案してください。

応募作品

上記の募集テーマに沿った、新規なアイディアに基づく作品で、未発表のものに限ります。 なお、作品は実現性があり、近い将来の技術で製品化可能なものを考えてください。 1人(1グループ)1点に限ります。1人で複数のグループに所属するなど二重に応募することはできません。

詳細は募集要項をご確認ください。

応募資格

  • 日本全国の大学院、大学、短期大学、高等専門学校(本科・専攻科)、高等学校、専門学校の学生
  • APEN※1 加盟大学が所在する国の高等教育機関に在籍する学生
  • 本学のアドミッションポリシーに賛同頂ける社会人※2
  • 上記(1)~(3)の資格を満たす学生及び社会人で構成されるグループ

※1 Asia Professional Education Network(アジア高度専門職人材育成ネットワーク)。大学(大学院)教育における高度産業 人材開発方法として優れたPBL型教育を発展させ、かつアジアに普及することを目的として、本学が主導して2011年に設立した国際組織。現在、14か国(日本/中国/韓国/ベトナム/カンボジア/インドネシア/タイ/マレーシア/ラオス/シンガポール/フィリピン/ブルネイ/ミャンマー/インド)の大学が加盟している。

※2 詳細は本学HP(https://aiit.ac.jp/about/mission.html)を参照ください。

※本学学生が応募する場合は別途ポータルの掲示板の注意事項をご確認ください。

  • 最優秀賞   1点(賞状、副賞30万円相当)
  • 佳作     若干(賞状、副賞5万円相当)
    (源泉徴収額含む)