イベントニュース

「Tokyoふしぎ祭(サイ)エンス2018~みんなでたのしむかがくのじかん~」に出展します

東京都が開催する「Tokyoふしぎ祭(サイ)エンス」に、本学から下記のとおり出展します。
「Tokyoふしぎ祭(サイ)エンス」は、展示紹介に加え、様々な体験プログラムを通じて科学の魅力を感じることができるイベントです。
ぜひご来場ください。

■「Tokyoふしぎ祭(サイ)エンス2018」の詳細
・名称
 Tokyoふしぎ祭(サイ)エンス2018
・開催日時
 平成30年4月21日(土)、22日(日)
 それぞれ10:00~17:00
・会場
 日本科学未来館(江東区青海2-3-6)
・入場料
 無料
・対象
 主に小・中学生
・主催
 東京都
・共催
 公立大学法人首都大学東京ほか
・ホームページ
 http://www.fushigi.metro.tokyo.jp/

■本学から出展する体験ブース
「拍手で絵を描く!? クラップライトドローイングワークショップ」
・内容
 拍手で発電してLEDを光らせる「クラップライト」を作り、拍手で空中に絵を描きます。デバイスと絵はお持ち帰り頂けます。
・担当教員
 金箱 淳一(本学創造技術専攻助教)
・開催時間(4月21日(土)、22日(日)共通)
 10時30分~
 13時00分~
 15時15分~
※各回90分、開始30分前より整理券を配付
・会場
 7階 天王星ルーム
・定員
 各回20名
・注意事項
 ワークショップの模様を撮影し、その画像を参加者の皆様に配付するとともに、本学HP等で公開を予定しています。
 参加に当たり撮影にご同意いただく必要があります。
 また、未就学児童が参加を希望する場合、保護者の方が同伴いただくようお願いいたします。

・本学ブース紹介ページ
 http://www.fushigi.metro.tokyo.jp/list/content-06.html
・クラップライトについて
 http://kanejun.com/works_claplight.html

イベントニューストップへ戻る