イベントニュース

AIITイノベーションデザインフォーラム 鳴海拓志先生(東京大学)「クロスモーダルインタフェースと体験のデザイン」開催します。(2017.6.13)

第7回フォーラムでは,「クロスモーダルインタフェースと体験のデザイン」と題し, 鳴海拓志先生(東京大学)にお話をしていただきます.

クロスモーダル効果とは,視覚の影響で音の聞こえ方が変化する等,感覚同士が相互作用を起こして知覚に変化が起きる現象を指します.こうした人の知覚特性を利用すると,複雑な五感体験を簡単な方法で提示することができます.

本講演では,クロスモーダル効果を活用して多様な五感を提示するクロスモーダルインタフェースの事例を紹介するとともに,こうしたインタフェースによる感覚・知覚の変化が人間の感情や行動,発揮能力に与える影響を利用して体験のデザインを可能にするためのテクノロジーについて紹介します.

● 鳴海先生の研究室HP
http://www.cyber.t.u-tokyo.ac.jp/ja/members/
● 東京大学大学院情報学環の研究者紹介ページ
http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/faculty/narumi_takuji

【プログラム】
6月13日(火) 
  19:00~20:30  講演会
               「クロスモーダルインタフェースと体験のデザイン」
               鳴海拓志先生(東京大学)
  20:30~21:30  懇親会(こちらは参加費¥1,000)

【会場】
産業技術大学院大学
http://aiit.ac.jp/about/access.html

イベントニューストップへ戻る

  • 資料請求
  • AIIT単位バンク制度
  • 履修証明プログラム プロジェクトマネジメントプロフェッショナルスクールユニット3
  • 修了生たちのキャリアデザイン
  • PBLインタビュー
  • enPiT BizSys 情報技術人材の育成拠点の形成
  • enPiT BizApp 実線教育ネットワーク形成事業
OUR SNS
Twitter Facebook