産業振興のためのOPIの活動

受託研究・共同研究(AIITソリューション)

 産業技術大学院大学は、産業界のニーズを把握して教育内容に反映させ、また産業界と連携して効果的な教育研究を実践することで、卓抜した業務遂行能力を持つ専門職業人の育成を目指しています。また、その設立目的から、産業界との積極的な連携を願っています。企業の皆様方には、本学教員等が有する知的資源を、是非ご活用いただきたいと考えています。

AIITソリューション

 産業技術大学院大学の教員は半数以上が企業の現場で問題解決に携わり、その解決方法を提供していた実務家教員です。視線は常に「人、組織、社会が抱える問題」に向き合っており、解決方法を探求し続けています。また、研究型教員においても、科学的知識の統合による問題解決を強く意識した研究を進めています。こうした点が、本学の特色の一つとなっています。

 このたび、主に中小企業の皆様方の問題解決の手がかりとしていただくために、本学教員の研究内容を紹介する『中小企業支援のためのリーフレット』を作成いたしました。現実に、目の前で問題を抱えていらっしゃる皆様が、本学教員と共に、問題の分析、調査、要素技術の統合、プロジェクト管理などに取り組む際のご参考にしていただきたいと考えています。

『中小企業支援のためのリーフレット』 (PDF:1.57MB)

受託研究・共同研究に関する問い合わせ・相談窓口

「公立大学法人首都大学東京 産学公連携センター」
TEL:042-677-2729 FAX:042-677-5640
〒192-0397 東京都八王子市南大沢 1-1
公立大学法人首都大学東京 南大沢キャンパス内 プロジェクト研究棟 1F・2F

【技術相談】
TEL:042-677-2729
E-mail:soudanml@jmj.tmu.ac.jp

【知財相談】
TEL:042-677-2729
E-mail:info-chizai@jmj.tmu.ac.jp

受付:月~金(祝日除く)9:00~17:00

 公立大学法人首都大学東京では、産学公連携センターが産学連携事業の本法人全体の取りまとめを担当しています。産学公連携事業の詳細は、「産学公連携センター」ウェブサイトをご参照ください。

「産学公連携センター」ウェブサイトへ