研究科の紹介

情報アーキテクチャ専攻Master Program of Information Systems Architecture

教員紹介

戸沢 義夫

OPI長,教授

戸沢 義夫

Tozawa Yoshio

研究室:162-b

tozawa[at]aiit.ac.jp
メール送信時は[at]を@に変えてください

【オフィスアワー】
土曜日 12:10-13:00

プロフィール

【学歴】
  • 1974年 東京大学理学部物理学科卒業
  • 1976年 東京大学大学院理学系研究科物理学専攻修士課程修了
  • 1979年 東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程単位取得満期退学
【学位】
理学修士(物理学専攻)
【職歴】
  • 1979年4月 日本アイ・ビー・エム入社 東京サイエンティフィック・センター(画像処理、リモートセンシング)
  • 1984年10月 IBM T. J. Watson Research Center(エキスパート・システム)
  • 1985年10月 日本アイ・ビー・エム 東京基礎研究所(知識ベース・システム)
  • 1992年11月 日本アイ・ビー・エム コンサルティング・グループ 情報戦略プラクティス
  • 2003年1月 アイ・ビー・エム ビジネス・コンサルティング株式会社へ出向
  • 2006年4月 産業技術大学院大学 教授
  • 2008年4月~2010年3月 産業技術大学院大学 情報アーキテクチャ専攻長

教育

【担当授業科目】
情報アーキテクチャ特論2、情報システム特論1、情報システム特論2、事業アーキテクチャ研究、事業アーキテクチャ設計、CIO特論(隔年,休講中)
【平成27年度の取組状況】
上記の授業科目を担当

研究

【専門分野】
ビジネスアナリシス、情報戦略、CIOの役割、部品表、トヨタ生産方式、生産管理、専門職大学院大学での教育、人工知能
【研究キーワード】
ビジネスアナリシス、情報戦略、CIO、部品表
【研究業績・著書・論文・その他それに準じる業績】
著書
  • 日本能率協会マネジメントセンター 2009年11月
    共著「グローバル生産のための統合化部品表のすべて~BOM/部品表の一元管理法~」
【平成27年度の取組状況】
招待講演
  • 中部ITC総会 2015年6月
    「最近の知識体系に見るサービス系プロフェッショナルの変化」
  • itSMF Japan 第49回セミナー 2015年9月
    「BABOK V3で整理されたビジネス価値を生むための知識エリアとタスク」
  • itSMF Japan 第48回セミナー 2015年6月
    「ステークホルダとの協力関係がもたらす新たなビジネス価値」
論文
  • 国際CIO学会ジャーナル 2016年3月
    「自治体でのIT調達における総合評価落札方式とあるべき姿」
研究発表
  • BBC2016 2016年11月
    「Deep Insight of the Business Model Leads to a New Strategy」
  • MASP研究会 2016年9月
    「ビジネス・アナリシスにおける Value の考え方」
  • 人工知能学会 SIG-BI 2016年8月
    「ビジネス価値を導くビジネスアナリシス流アプローチの人工知能への応用可能性」
  • 情報処理学会 SSS2016 2016年8月
    共著「PBLフィードバック・ループ形成と学習人材の多様性 (専門職大学院での社会人学び直し事業からの知見)」
  • 情報処理学会 SSS2015 2015年8月
    共著「新たなビジネス価値を生み出す専門職育成の取り組み」
  • 人工知能学会 SIG-BI 2015年3月
    「ビジネス目的とビジネス価値に向けた意志決定における考慮すべき事項」

社会貢献

【社会貢献活動】
  • 国際CIO学会の評議員
  • IIBA日本支部の理事
  • 東京都各部局のシステム調達の評価委員
【所属学協会】
  • 情報処理学会
  • 人工知能学会
  • ACM
  • IEEE
  • itSMF Japan
  • IIBA
【平成27年度の取組状況】
  • 国際CIO学会の評議員
  • IIBA日本支部の理事
  • 東京都各部局のシステム調達の評価委員