研究科の紹介

創造技術専攻Master Program of Innovation for Design and Engineering

教員紹介

池本 浩幸

教 授

池本 浩幸

Ikemoto Hiroyuki

研究室:155-a

ikemoto-h[at]aiit.ac.jp
メール送信時は[at]を@に変えてください

【オフィスアワー】
1Q-2Q:〔金曜〕〔18:00-19:00〕
3Q:〔月曜〕〔18:00-19:00〕
4Q:〔水曜〕〔17:00-18:00〕

プロフィール

【学歴】
  • 1985年 広島大学 工学部 第一類(機械系) 卒業
  • 2009年 和歌山大学大学院 システム工学研究科 博士課程 単位取得退学
  • 2013年 博士(工学)学位取得 (和歌山大学大学院 システム工学研究科)
【学位】
博士(工学)
【職歴】
  • 1985年 (株)東芝 入社
  • ~1997年 システム・ソフトウェア生産技術研究所
  • ~2015年 デザインセンター
  • 2015年10月より現職

教育

【担当授業科目】
人間中心デザイン特論,デザインシステム計画特論,設計工学特論,チーム設計・試作特別演習,イノベーションデザイン特別演習1・2,事業アーキテクチャ特別演習1・2,ものづくりアーキテクト概論(分担)
【平成28年度の取組状況】
  • 履修証明プログラム「人間中心デザイン」主担当教員、デザイン解析論を担当
  • 3Dプリンタ等(デザイナーズラボ)の管理・運用

研究

【専門分野】
感性工学、サービスデザイン、デザイン人間工学、デザイン開発方法論、シックスシグマ
【研究キーワード】
製造業のサービス化、デザイン・ドリブン・イノベーション、サービス・ドミナント・ロジック、人間中心設計、デザイン要件の可視化、観察工学、選好構造モデリング、UXデザイン、メンタルモデル、プロトタイピング、ユーザビリティ評価、ユーザインタフェースデザイン、ヒューマンエラー、ユニバーサルデザイン
【研究業績・著書・論文・その他それに準じる業績】
  • 「ヒューマンインタフェース」(共著) オーム社 1998年
  • 「ソフトウェア工学大事典」(共訳) 朝倉書店 1998年
  • 「ユーザビリティハンドブック」(共著) 共立出版 2007年
  • 池本浩幸、福島理恵子、三上龍之:東芝におけるUXデザインの取組み、東芝レビュー Vol.69, No.10, pp.7-10, 2014.
  • 池本浩幸、井戸健二:生活家電(ライフスタイル事業)のUXデザイン-クリーナ開発を適用事例として-、情報処理学会、デジタルプラクティスVol.6, No.4, pp.287-293, 2015.
  • 池本浩幸:CVCAを活用したサービスデザイン着想支援、第78回全国大会講演論文集、Vol.2016, No.1, pp.35-36, 2016.
  • 池本浩幸:Project based learningにおける学修者自身の共感的リサーチと共有、日本デザイン学会研究発表大会概要集、Vol.63, pp.30-31, 2016.
【受賞学術賞】
  • 2000年 Good Design Award(連名)携帯電話機 au cdmaOne C310T
  • 2001年 Good Design Award(連名)携帯電話機 au cdmaOne C5001T
  • 2002年 Good Design Award(連名)デジタルカメラ sora PDR-T10
  • 2003年 reddot design award(連名)Digitalkamera PDR-T15
  • 2012年 日本感性工学会 論文賞:デザイン開発におけるポジショニング分析の活用
【平成28年度の取組状況】
  • サービス・ドミナント・ロジックに基づくサービスデザイン手法の研究
  • イノベーション創出人材育成方法に関する研究(他大学との共同研究)

社会貢献

【社会貢献活動】
  • OPIマンスリーフォーラム「AIITイノベーションデザインフォーラム」の運営
【所属学協会】
日本感性工学会,日本デザイン学会,日本人間工学会,情報処理学会,ヒューマンインタフェース学会,NPO法人 人間中心設計推進機構
【平成28年度の取組状況】
  • 名古屋工業大学 ワークショップ講師
  • 企業との共同研究(1社)、企業相談対応(7社)