研究科の紹介

創造技術専攻Master Program of Innovation for Design and Engineering

履修モデル

 創造技術専攻のカリキュラムでは、学生が目指す将来のキャリアを考慮し、次の6つのコースが想定されています。各コースの受講推奨科目は下記のようになっております。

インダストリアルデザインコース

  • イノベーション戦略特論
  • 価値デザイン特論
  • 技術経営特論
  • グローバルコミュニケーション特論
  • 工業デザイン材料特論
  • コミュニケーションデザイン特論
  • コンセプトデザイン特論
  • 設計工学特論
  • 創造設計特論
  • 造形デザイン特別演習
  • チーム設計・試作特別演習
  • デザインシステム計画特論
  • デザイン表現実習
  • デザインマネジメント特論
  • デジタルデザイン実習
  • トランスポーテーションデザイン特別演習
  • 人間中心デザイン特論
  • プロダクトデザイン特別演習
  • プロダクトデザイン特論
  • プロトタイピング工学特論
  • サービス工学特論
  • ものづくりアーキテクト概論
  • DESIGN[RE]THINKING

MOT・技術経営コース

  • 技術経営特論
  • イノベーション戦略特論
  • 技術経営戦略特別演習
  • ものづくりアーキテクト概論
  • 価値デザイン特論
  • サービス工学特論
  • システムインテグレーション特論
  • 人間中心デザイン特論
  • デザインマネジメント特論
  • デザインシステム計画特論
  • 設計工学特論
  • グローバルコミュニケーション特論
  • デジタル製品開発特論
  • プロダクトデザイン特別演習
  • 技術開発組織特論

開発設計コース

  • 設計工学特論
  • 工業デザイン材料特論
  • プロトタイピング工学特論
  • サービス工学特論
  • 人間中心デザイン特論
  • シミュレーション特論
  • 創造設計特論
  • 品質工学特論
  • 信頼性工学特論
  • デジタル製品開発特論
  • システムインテグレーション特論
  • インテリジェントシステム特論
  • 組込みシステム特論
  • ET 特別演習
  • システムモデリング特論
  • チーム設計・試作特別演習
  • コンセプトデザイン特論

AI・データサイエンスコース

  • AI デザイン特論
  • 機械学習特論
  • インテリジェントシステム特論
  • デザインシステム計画特論
  • シミュレーション特論
  • 人間中心デザイン特論
  • システムインテグレーション特論
  • サービス工学特論
  • 価値デザイン特論
  • システムモデリング特論
  • デジタル製品開発特論
  • デジタルデザイン実習
  • デザイン表現実習
  • コミュニケーションデザイン特論
  • コンセプトデザイン特論
  • 組込みシステム特論
  • ET 特別演習
  • イノベーション戦略特論
  • ものづくりアーキテクト概論

国際コース

  • 国際経営特論
  • 国際開発特論
  • ものづくりアーキテクト概論
  • グローバルコミュニケーション特論
  • 技術経営特論
  • イノベーション戦略特論
  • 人間中心デザイン特論
  • デザインマネジメント特論
  • デザインシステム計画特論
  • コミュニケーションデザイン特論
  • 設計工学特論
  • サービス工学特論
  • チーム設計・試作特別演習

事業アーキテクトコース

  • 経営戦略特論 *
  • スタートアップ戦略特論 *
  • マーケティング特論 *
  • リーダーシップ特別講義 *
  • IT ソリューション特論 *
  • コンセプトデザイン特論 *
  • 事業アーキテクチャ特論 *
  • 事業アーキテクチャ研究 *
  • 事業アーキテクチャ設計 *
  • ものづくりアーキテクト概論
  • グローバルコミュニケーション特論
  • 技術経営特論
  • イノベーション戦略特論
  • 人間中心デザイン特論
  • デザインマネジメント特論
  • 技術経営戦略特別演習
  • デザインシステム計画特論
  • プロトタイピング工学特論
  • 創造設計特論
  • 国際経営特論
  • 国際開発特論
  • Technical Writing in English

*から5科目以上選択。
ただし、修了要件として認められるのは10単位まで。